動画でビジネスを加速させるマーケティング術

動画の力について

YouTubeの新機能「YouTubeショート」ってなに?収益化できるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YouTubeの新機能「YouTubeショート」ってなに?収益化できるの?

2021年7月13日、TikTokやInsutagramのようにショートムービーを投稿できる「YouTube ショート」が日本を含む100カ国以上で利用ができるようになると発表しました。

今回はYouTubeショートが一体なんなのか解説していきます。




YouTubeショートってなに?

 

YouTubeショートは、Instagramのリール動画や、ショートムービのプラットフォームTikTokに対抗して作られたショートムービーを撮影して、投稿するサービスです。

 

動画の画面もTikTokなどその他SNSと同じように、縦画面で動画が表示されてスワイプすると、連続で次の動画を視聴することができます。



できることは?

YouTubeショートは、スマホのYouTubeアプリから動画の撮影、編集、投稿まで丸っとできます。

動画編集については、クリエイターツール機能が追加されているので、オリジナルの動画を作ることができますよ。
 

追加されたクリエイターツールは以下です。

 

・マルチセグメントカメラ機能

 

・ハンズフリーで撮影ができるタイマー機能

 

・動画の速度を変えられるスピードコントロール

 

・TikTokと同じようなライブラリー音源

 

・カウントダウンの表示


新機能には、世界中の数十億とある Youtubeの動画全体から、音声をサンプリングできるようになっています。


例えば、視聴者が料理のクリエイターのメニューに挑戦をしたりなど、YouTubeのコンテンツに独自の視点をプラスαしてコンテンツ化することができます。


クリエイタサイドは、このサンプリングの可否を決めることができます。


自身の動画が使用されるのを避けたい場合は、オプトアウトをしましょう。



YouTubeストーリーとの違い

YouTubeストーリーとショートの違いは、登録者の制限と掲載期間です。


YouTubeストーリーには、登録者数1,000人以上のクリエイターのみが利用できで、モバイルデバイスに7日間動画を配信することができます。


一方ショートは、YouTubeをやっていない人でも簡単に投稿することができます。


TikTokやInstagramと同じ感覚で投稿できるので、参入障壁はとても低いです。


さらに、ストーリーのように掲載できる期間は決まっていないので、動画を残しておくことが可能です。



投稿方法について

 

1、YouTubeアプリを開いて、プラスボタンをタップします



2、「ショート動画を作成」を選びます



3、スマホの画像フォルダから動画を取り込みます



4、赤枠部分の編集ツールを使って編集します



5、テキストを入れたり



6、曲を入れたり




7、フィルターを入れておしゃれにしてみたり






実際にできたショートムービーはこちら












落下場所はここ



思い思いのものを作ってみてくださいね。

収益化について

 現在は、収益対象外となっています。


しかし、今後は収益化方法を検討しているそうですよ。

 

というのも、今年の5月11日にYouTubeは、TikTokとの競争力を上げるための資金提供「YouTube Shorts Fund」を創始しています。

 

内容としては、2021年から22年の間にもっとも視聴回数が多くもっとも高いエンゲージメントを獲得したYouTubeショートのクリエイターに対して報酬=賞金を渡すというものです。

 

これはクリエイター自身応募できません。


YouTubeが決めた一定のマイルストーンを超えた動画の制作者に直接報酬の連絡がくるそうです。

 

現状はYouTubeショートだけでの収益化は難しいですが、テスト的に行っていることなので、収益化できる日もそう遠くはないでしょう。


まとめ

今回はYouTubeショートについて解説しました。


実際に投稿してみましたが、編集にこだわらなければアップロード時間を含めて5分もかかりませんでした。


ただ、YouTubeからの報酬を狙いたい!という方は、どういうコンテンツが流行っているのかリサーチをして、バズりを狙ったを編集してみてくださいね。







私たち、株式会社Suneightは年間9000本以上の動画制作を行い、YouTubeマーケティング運用で日本一多くの実績があります。

YouTubeのSEO、YouTubeのアルゴリズムについて精通した専任担当が適切なサポートをさせていただきます!   「YouTubeマーケティングで思うような結果がでない」 「YouTubeを始めたいけど伸ばし方が分からない」 このような不安や疑問が少しでもありましたら是非一度、当社にご相談ください。


  1. HOME
  2. 動画のチカラ
  3. SNSでの動画活用 YouTube
  4. YouTubeの新機能「YouTubeショート」ってなに?収益化できるの?

関連キーワード

セミナ情報

最新記事

イベントレポート